SPUDってこんな人です

Bow SPUD Kamay PROFILE

BOW SPUD KAMAY/大阪天王寺に生まれる。中学からギターを持ち始め、高校、大学と過ごす。大学時代アメリカ民謡研究会に入部して5弦バンジョーを始める。バンド活動をする傍らソロ活動を開始。大学時代から、ジャグバンドやラグタイムブルースを好むようになり、フィンガー・ピッキングで弾き語りするようになる。1990年「THE JUGBAND」の来日により、ジャグバンドの虜となる。JUGにマッチするバンジョー奏法を模索しながら、ジャグバンド「OSAKA JUGBAND」を結成。1998年、妻の勧めでウクレレを始め、今まで培ってきたフィンガーピッキングスタイルをウクレレ奏法に取り入れ、バレースタイル奏法を習得する。翌年、現在も活躍中の「@Campers」を結成し現在に至る。スタイリッシュでどこかブルージーなサウンドを追及している。同世代から若い世代まで数多くのミュージシャン等と親交をもっている。

好きなミュージシャンは・・・
●沢山いますが、外国人ではジェリーガルシア、日本人では、師匠:有山じゅんじ

好きな食べ物は・・・
●お造りなど魚好き。

好きな飲み物は・・・
●お酒が好きです。本醸造日本酒にウィスキー。

好きな観光地は・・・
●ハワイですね!マウイのパイアが好きです。
inserted by FC2 system